ヒロバン チャンネル

プレミアムバンダイのS.Hフィギュアーツ、ロボット魂等の商品レビューを致します。

S.H.Figuarts 仮面ライダージオウ レビュー

f:id:hiroban-ch:20191231224207j:plain

今回ご紹介するライダーアーツは

現在放送中の

仮面ライダージオウです。

発売日は2019年2月9日です。

平成仮面ライダー20作品記念価格の

税込み3240円です。

f:id:hiroban-ch:20190525215137j:plain

運が良ければ店舗で

新品購入出来るかも知れませんが

なかなか厳しいと思いますので、

確実に欲しい方はヤフオクやメルカリ等を

利用するしか無いでしょう。

f:id:hiroban-ch:20190525215441j:plain

ジオウは私は毎週欠かさず見ていますので

記事を書くに際して困る事はありません(笑)

言わずと知れた

平成仮面ライダー20作品記念の

仮面ライダーですね。

クウガからビルドまでが登場するとなれば

番組を見ない訳にはいきません。

f:id:hiroban-ch:20190525220029j:plain

しかし10作品記念のディケイドの時は

グダグダなストーリー展開に

残念な気持ちになりました。

(あくまで個人的な感想です。)

9つのライダーの世界を旅すると

言っておきながら後半はBLACKや

アマゾンの昭和ライダーを少し出したり

挙句の果てにシンケンジャーが出た時は

「駄目だ~・・」と思いました(泣)

f:id:hiroban-ch:20190525221009j:plain

そんなディケイドの二の舞は勘弁してと

嫌な予感を覚悟しながら見出した

仮面ライダージオウですが

現在「キバ篇」まで終了した時点では

結構いい感じで楽しめています。

f:id:hiroban-ch:20190525221330j:plain

個人的には白ウォズが登場する辺りから

ジオウ本来のストーリー展開が

始まった感じで面白くなってきたと

感じております。

f:id:hiroban-ch:20190525221810j:plain

最近の平成ライダーを見ていて

凄く思うのですが2話に1回位のペースで

新ライダーや新パワーアップの

ライダーがどんどん登場していますが、

ついつい裏方の心配をしてしまいます。

スーツ造型スタッフなんか、

一体どれほどの激務なのかとしなくてもいい

心配をしてしまいます(笑)

f:id:hiroban-ch:20190525222718j:plain

ジオウのデザインですが、

時間の王様で「ジオウ」ですから

デザインモチーフは腕時計ですね。

文字盤の中に仮面ライダーの文字を

入れ込んで顔面を成立させる

イデアとデザイン力の高さに脱帽です。

仮面ライダーのテイストを残した

見事なデザインだと感じます。

(あくまで個人的な感想です。)

f:id:hiroban-ch:20190525223257j:plain

それではジオウアーツ本体の話に

移りましょうか。

一言で言えば完成度の高い

ライダーアーツです。

ここ最近発売されるライダーアーツで

極端に出来の悪いアーツはもはや

存在しないので、出来が良くて

当然と言えば当然。

f:id:hiroban-ch:20190525223900j:plain

関節はどこも可動範囲が広く、

人間が動かせる範囲のポーズは

ほぼ再現出来るのではないでしょうかね。

プロポーションもバランスが良く

まとまっていますし

各部のディテールも非常に細かいし、

顔のライダー文字も

綺麗な複眼が再現されています。

f:id:hiroban-ch:20190525224243j:plain

個人的にジオウアーツに点数を

付けるとすれば少し甘めで80点位ですかね。

個人的なライダーアーツの最高得点は

「キバ」と「ウィザード」で

95点は付けれます。

f:id:hiroban-ch:20190525224643j:plain

ではマイナスポイントは何かと言いますと

●スタイルが良すぎる。

●顔が小さい。

●手足のラインが直線的で綺麗すぎる。

●ライドウォッチに

ライダーのプリント絵が無い。

ま~こんな所でしょうか。

(あくまで個人的感想です。)

f:id:hiroban-ch:20190525225226j:plain

スタイルの部分は人によって

好みが分かれると思いますが

実際の高岩ジオウと比べると明らかに

スタイルが良すぎます。

高岩成二さんもアギト辺りの頃に比べたら

結構たくましくなられているので、

余計に細く感じます。

f:id:hiroban-ch:20190525225713j:plain

手足のラインですが、

やはり細すぎる事も有りますが

ちょっとラインが綺麗過ぎて、

硬質な感じがします。

しかしこれは真骨彫以外の全てのライダーアーツに感じる部分ですので

ジオウだけの問題では有りません。

f:id:hiroban-ch:20190525230246j:plain

顔が小さい点もそうですね。

真骨彫以外の全てのライダーアーツに

共通して言える部分ですし、この

アレンジの方が好きな人も多いでしょうから

一概に欠点とも言えまえん。

f:id:hiroban-ch:20190525230532j:plain

一番欠点的で手抜きと感じるのは

ライドウォッチの中のライダーの

顔が無い所ですね。

ここだけは明らかに欠点ですから

何とかして欲しかった部分です。

f:id:hiroban-ch:20190525230939j:plain

ライドウォッチにしっかりライダーの顔が

プリントされていれば、

かなりジクウドライバーの見た目の

密度感が上がったと思いますので残念です。

f:id:hiroban-ch:20190525231334j:plain

そんな訳でレビューしてきました

ジオウのアーツでしたが

完成度は非常に高いのは間違い無いです。

有名ユーチューバーさんが

「スーツじゃん!」と仰っていますが、

正直そこまでは・・・と感じる部分も

有りますが、アーツの割には値段も安いし

お買い得ですしね。

f:id:hiroban-ch:20190525231738j:plain

ゲイツのアーツも既に購入済みですし、

6月発送予定のプレバン限定

「ライドストライカー」も予約済みですので

またレビューしたいと思います。

ではまた次回ご覧頂けたら

めっちゃ嬉しいで~す。

それでは!!!