ヒロバン チャンネル

プレミアムバンダイのS.Hフィギュアーツ、ロボット魂等の商品レビューを致します。

S.H.Figuarts ダウンタウン(松本人志・浜田雅功) レビュー

f:id:hiroban-ch:20191020232103j:plain

本日ご紹介するアイテムは

松本人志浜田雅功のお笑いコンビ

ダウンタウンS.H.フィギュアーツです。

前回シャリバンのレビュー最後の予告で

MとHとヒントを出しましたが

ダウンタウンだと分かりましたか?

f:id:hiroban-ch:20191020232506j:plain

発売が2018年8月でプレミアムバンダイ

予約限定商品でした。

松っちゃん、浜ちゃん、

各税込み6600円です。

f:id:hiroban-ch:20191020232528j:plain

日本を代表するお笑いコンビ、

ダウンタウンです。

こんな人物がフィギュアーツ化されている

事にも驚きですが、本当に

S.H.フィギュアーツ

ジャンル問わずに手広いな~と感じます。

f:id:hiroban-ch:20191020232610j:plain

俳優実写キャラクターをアーツ化した

例を挙げると

スターウォーズのハンソロやルーク等、

仮面ライダーの本郷猛、

レビューした宇宙刑事ギャバン

一条寺烈、

ウルトラセブンのモロボシダン、

仮面ライダーエグゼイドの壇黎斗、

ユニークな所ではYOKO FUCHIGAMI、

先日予約開始された

仮面ライダーオーズのアンク

(速攻で予約しました!)

f:id:hiroban-ch:20191020232636j:plain

さらに今回のダウンタウンのように

実在する人物のアーツとなるとかなり

意外な人物がアーツになっています。

f:id:hiroban-ch:20191020232837j:plain

一例を挙げますと、

長渕剛有野課長、マイケルジャクソン、

ブルース・リー

個人的に超意外だったのが

日ハムファイターズ時代の大谷翔平選手も

フィギュアーツになっています。

f:id:hiroban-ch:20191020232903j:plain

 例を挙げた人物を見てもお分かりのように

アーツ化されると言う事は相当知名度の高い

有名人と言う事ですので、その中でも

ダウンタウンと言うのはトップクラスの

知名度だと思います。

f:id:hiroban-ch:20191020232949j:plain

私自身、ダウンタウン

熱狂的なファンではありませんが

個人的な思い出としては高校時代に

放送していた「4時ですよ~だ」です。

言っていませんでしたが私は

バリバリ関西人ですので

生まれてからず~っと

吉本と共に育ってきたと

言っても過言ではありません。

f:id:hiroban-ch:20191020233019j:plain

土曜日は午前中で学校が終わり

家に帰ってテレビを点けると、

必ずやっている吉本新喜劇や漫才。

一番好きだったのが日曜正午から

放送していた「あっちこっち丁稚

あ~、何て懐かしい・・・。

f:id:hiroban-ch:20191020233055j:plain

そしてその後訪れた漫才ブーム

やすしきよしB&B紳助竜介

のりおよしお、サブローシロー

いくよくるよ、ツービート、ザ・ぼんち

春やすこ・けいこ

オール阪神・巨人

f:id:hiroban-ch:20191020233141j:plain

漫才ブームが起こったのが1979年か80年頃で

私は小学4年生頃だったと記憶しています。

時を同じくして始まったのが

「俺たちひょうきん族」です。

f:id:hiroban-ch:20191020233210j:plain

それまで土曜日の夜8時は

「8時だよ全員集合!」が誰もが認める

定番バラエティ番組でした。

所がひょうきん族の放送が始まった途端、

ブームは一気にひょうきん族に傾き、

全員集合は番組終了に追い込まれました。

f:id:hiroban-ch:20191020233234j:plain

しかしそんな「ひょうきん族」も

漫才ブーム終了と共に序々に飽きられだし

全員集合の後番組

カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ」

に逆転されてしまい「俺たちひょうきん族」は1989年に終了してしまいました。

f:id:hiroban-ch:20191020233329j:plain

「4時ですよ~だ」はそんな中、

1987年に番組スタートして

ダウンタウンはメイン司会を務め

ダウンタウン人気は一気に火が点きます。

f:id:hiroban-ch:20191020233358j:plain

1980年後期と言うのは夕方のテレビが

物凄く熱かったんですよね。

17時はフジテレビで「夕やけニャンニャン

関西では読売テレビで「ざまぁKANKAN」と

若者向けバラエティが各局熱い戦いを

繰り広げておりました。

f:id:hiroban-ch:20191020233429j:plain

私はやはり関西人の血でしょうか、

メジャーな「夕ニャン」よりも

「4時ですよ~だ」や「ざまKAN」の方が

好きで良く見ていました。

f:id:hiroban-ch:20191020233502j:plain

そして「4時ですよ~だ」で一気に

人気が出たダウンタウン

京進出をして大ブレイクを

果たすんですよね。

もうそれ以降のダウンタウンの活躍は

誰しもがご存知の通りだと思います。

f:id:hiroban-ch:20191020233534j:plain

そんなダウンタウン

フィギュアーツとなった訳ですが皆さん、

アーツ版の松っちゃんと浜ちゃんを見て

どんな感想を持たれたでしょうか?

f:id:hiroban-ch:20191020233605j:plain

多分ですが、多くの人が

浜ちゃんはそこそこ似てるけど、

松っちゃんは気持ち悪い程似てる・・・

と言うか、そのままじゃん!

と言う感想を持たれたのでは

ないでしょうか?

f:id:hiroban-ch:20191020233836j:plain

松っちゃんのアーツの顔は気持ち悪い程

似てますよね。

松っちゃんの元々のキャラと相まって

究極のギャグアーツだと思います。

f:id:hiroban-ch:20191020233903j:plain

今回の撮影の際にも松っちゃんのアーツが

面白すぎて撮影してて笑いが止まりませんでした(笑)

f:id:hiroban-ch:20191020233935j:plain

浜ちゃんのアーツは松っちゃんのアーツを

面白くする為の引き立て役・・・

と言ってしまうと浜ちゃんに失礼ですが、

このアーツに関しては

やっぱり松っちゃんが面白過ぎます。

f:id:hiroban-ch:20191020234013j:plain

浜ちゃんももう少し似せて欲しかったと

言うのが正直な所ですね。

顔は素の表情、笑い顔、恐怖顔の3種類が

それぞれ付属していますが、

松っちゃんはどれも完璧、

浜ちゃんはどれもそれなりって感じです。

f:id:hiroban-ch:20191020234042j:plain

今回のダウンタウンアーツの撮影で

撮影前からやりたかった思いついた

シチュエーションと言うのが4つ。

f:id:hiroban-ch:20191020234109j:plain

●松っちゃんがショッカーに襲われる・・・がしかし。

●松っちゃんがショッカー戦闘員に・・・

●爆発の中2人が逃げ惑う。

●アマゾンが2人を襲う。

f:id:hiroban-ch:20191020234138j:plain

撮影時間が今回あまり無かった事も有り

この4つのシチュエーションしか

撮影出来ませんでしたが

イデア次第でいくらでも

面白い写真が撮れると感じました。

f:id:hiroban-ch:20191020234206j:plain

このブログ内であまり私は

エフェクトパーツを使う事は

少ないのですが、今回この撮影の為に

わざわざ爆発エフェクトを用意致しました。

しかしあまりエフェクトパーツを

使い慣れていないせいか爆発エフェクトを

効果的に使いこなせなかったのが

反省ポイントです。

f:id:hiroban-ch:20191020234239j:plain

と言う事で今回、真骨彫製法

仮面ライダーアマゾン

レビューをさせて頂きました。

如何だったでしょうか、

松っちゃんを切り裂いた

アマゾンの大切断の迫力は!!!

f:id:hiroban-ch:20191020234318j:plain

・・・・・

いやいや、違いました。

今回の主役はダウンタウンでしたよね(汗)

如何でしたか?

2人のアーツだけで遊ぶよりも他のアーツと絡ませて遊ぶ方が面白さが増すな~と

思いました。

f:id:hiroban-ch:20191020234347j:plain

今回の反省としては
浜ちゃんももっと効果的に使えたら

さらに面白い写真が撮れたかな~?と

思います。

と言う事で今回はダウンタウンのアーツを

レビューさせて頂きました。

所でこの記事を書いている時点で

ラビラビのベルトが発送されたメールが

届いておりますので

ラビラビのレビューも近いかも知れません。

あと、ジオウⅡも発送連絡が有りました。

これも早くレビューしたいですが・・・

オーラバトラーのバストールも

一緒に届きます・・・

あかん、どんどんストックが溜まる。

とりあえず次回レビューは多分ビルドの

あいつになるのかな~。

ご期待ください。

それでは!!!