ヒロバン チャンネル

プレミアムバンダイのS.Hフィギュアーツ、ロボット魂等の商品レビューを致します。

S.H.Figuarts ドラゴンボールZ 孫悟空 -地球育ちのサイヤ人- レビュー

f:id:hiroban-ch:20190725233010j:plain

いよいよドラゴンボール

フィギュアーツの登場です。

本日ご紹介するドラゴンボールアーツは

孫悟空 -地球育ちのサイヤ人- です。

f:id:hiroban-ch:20190725233655j:plain

2018年6月30日で一般販売されました。

税込み3780円と言うプライスも

フィギュアーツとしては

かなりお値打ちプライスです。

f:id:hiroban-ch:20190725233957j:plain

発売されてから一年チョット経ちますが、

個人的には比較的店頭で見かける機会が

多かったので

仮面ライダーアーツに比べて生産数が

多かったのかも知れません。

f:id:hiroban-ch:20190725234405j:plain

所で「何故突然ドラゴンボール?」

とこれまでの紹介してきた流れから言うと

ちょっと脱線ぎみな感じもしますね。

これまでは仮面ライダーアーツがメインで、

ジャスピオンなんてのも紹介しましたが、

東映特撮ヒーローと言うジャンルで言えば

統一性が有ったのですが、

突然ドラゴンボールですからね。

f:id:hiroban-ch:20190725234946j:plain

しかし当ブログタイトルの下の

ブログ案内にドラゴンボール

言葉を入れていたので、

ドラゴンボールアーツも紹介するのか?」

と気付かれていた方も

いらっしゃった事と思います。

では何故ドラゴンボールなのかと言えば、

好きだからです、ハイ。

あとドラゴンボールアーツは

非常に出来のいいアーツが多くて

凄く魅力的でついつい

購入してしまうんですよね。

f:id:hiroban-ch:20190725235251j:plain

仮面ライダーアーツ程ではありませんが、

ドラゴンボールアーツも

多少コレクションしているので

是非、少しづつご紹介したいと

思っていたので、今回DBアーツ

第一弾としてこのアーツを取り上げました。

f:id:hiroban-ch:20190725235857j:plain

 ドラゴンボールはもはや私ごとき、

にわかファンが知っている知識を

書き立てた所で空しいだけ・・

私より詳しい人なんて世の中腐る程

おられるでしょうから

うんちく話よりも、当時の自分を

照らし合わせた思い出話なんかを

織り交ぜて記事を書きましょうかね。

f:id:hiroban-ch:20190726001034j:plain

1986年から始まったアニメ版の

ドラゴンボールですが、Z編に移るまでは

冒険活劇アニメでしたが、1989年に

始まったドラゴンボールZからは

格闘アニメになっていきましたが

それが大当たりして、爆発的にファンを

増やしたと思います。

f:id:hiroban-ch:20190726223600j:plain

私もまさしく当時、Zになってから

どんどんのめり込んでいきました。

悟空の生い立ちの謎、サイヤ人の存在

シッポの秘密と、これまで謎だった事が

全て解明され、

とてつもなく強いベジータ

宇宙一強く、絶望的なフリーザの存在。

のめり込む要素が満載でした。

f:id:hiroban-ch:20190726223638j:plain

ドラゴンボールZが始まった当時、

私は19歳でしたが、成長した悟空が

カッコ良くて、自分で悟空のフィギュアを

作った事もありました。

f:id:hiroban-ch:20190726223741j:plain

ドラゴンボールZは3つのパートで

区切る事が出来ると思います。

フリーザ編、セル編、魔神ブウ編ですね。

f:id:hiroban-ch:20190726223854j:plain

フリーザ編の前半をサイヤ人編として

分ける事も出来るかもしれませんが、

大きく分けて3パートとすると、

やっぱり1番ワクワクして見ていたのは

フリーザ編でしたね。

f:id:hiroban-ch:20190726224009j:plain

鳥山明先生の話の展開のアイデア

面白さは本当に素晴らしいですね。

私ごときが評価するのも

大変おこがましいですが。

f:id:hiroban-ch:20190726224045j:plain

今回ご紹介するアーツ、

孫悟空 -地球育ちのサイヤ人- 」は

まさしくフリーザ編の悟空をイメージして

作られたアーツです。

f:id:hiroban-ch:20190726224117j:plain

背中の文字が「悟」ですから

ベジータと戦った後、100倍重力の宇宙船で

修行した以降の悟空だと思います。

f:id:hiroban-ch:20190726224212j:plain
ドラゴンボールアーツは

仮面ライダーアーツに比べて、

製品の素材が少し軟質素材になっていて、

塗装も軟質素材に耐えられる

柔軟性のある塗料が

使われているのでしょう。

f:id:hiroban-ch:20190726224302j:plain

ライダーアーツよりも神経質にならずに

ガンガンポーズを変えられます。

多少フィギュアからきしみ音がする位

無理なポーズを付けても殆ど傷みません。

f:id:hiroban-ch:20190726224334j:plain

ですので、VSベジータ戦で構えた

有名なポーズをとらせる事も可能です。

但し、背中の文字は「界王」では

ありませんが。

f:id:hiroban-ch:20190726224441j:plain

個人的に好きなフリーザ編の中でも、

特に好きなエピソードが

悟空 VS ナッパ ベジータの辺りですね。

その頃が一番ワクワクしながら

放送を見ていました。

f:id:hiroban-ch:20190726224541j:plain

 今回ご紹介しています孫悟空のアーツは

表情パーツが合計4個も付属していて

手首パーツも豊富に付属していますので

劇中のありとあらゆるシーンを

再現出来ます。

f:id:hiroban-ch:20190726225004j:plain

ただ、上の写真のような

平手パーツは付属していません。

この手首パーツは

別の悟空アーツの手首です。

f:id:hiroban-ch:20190726225325j:plain

関心するのが悟空が着ている道着 のような

複雑にシワの入った服を限りなく自然に

可動と両立させている点です。

f:id:hiroban-ch:20190726225718j:plain

特に股関節の辺りの

可動と見た目の両立は見事で、

相当テストを重ねたのであろうと

想像します。

膝の可動も多少見た目に違和感がありますが

設計段階の苦労の跡が伺えます。

f:id:hiroban-ch:20190726230119j:plain

 ドラゴンボールアーツの1発目と言う事で

当然、主人公キャラの悟空をご紹介するのが

セオリーだろうと言う事で、

このアーツを選んだ訳ですが、

少年期の悟空を先にするか少し悩みました。

f:id:hiroban-ch:20190726231823j:plain

こちらを先に選んだ理由はやっぱり

Z編からの話が好きだったからです。

1発目なので記事がノリノリで書ける

フリーザ編の悟空を先に持ってきました。

f:id:hiroban-ch:20190726232238j:plain

この記事の中で、

悟空のフィギュアを当時作ったと

書きましたが、その数年後の

1998年から1999年にかけて

ドラゴンボール関連の手作りフィギュアを

必死で作っていた時期がありました。

f:id:hiroban-ch:20190726232609j:plain

悟空、悟飯、べジータ、セル等、

色々作りました。

ある目的の為に・・・

結局その目的が叶わないままお蔵入りに

なってしまった為に、

20年以上も原型状態のまま

箱に閉まったままになっています。

f:id:hiroban-ch:20190726232939j:plain

ですので、ドラゴンボールの立体物には

人一倍、特別な想いがあるのです。

今は立体造型の技術も進化して

ドラゴンボールの立体物も

凄まじく進化してるので

20年以上前の素人モデラーの立体物なんて

たかがしれていますが、もし機会があれば

このブログでせめてもの

陽の目を浴びさせてあげたいと

思ったりもしています。

f:id:hiroban-ch:20190726233503j:plain

この記事を書いている段階ではまだ

箱に閉まって押入れの奥にある状態で

再確認出来ていないので、

やっぱりお粗末な出来で

とても公表出来る物では無いと思ったら

没企画になる可能性も有りますので

その際はご勘弁ください。

f:id:hiroban-ch:20190726234102j:plain

と言う訳で今回の主役アーツ、

孫悟空 -地球育ちのサイヤ人- は

如何だったでしょうか?

当ブログ初のドラゴンボールアーツ

と言う事で

私の仮面ライダーアーツのレビューを好きで

見て頂いていた方がおられたら

少し戸惑った方もおられたでしょうか?

f:id:hiroban-ch:20190726234421j:plain

ま~でも、ドラゴンボールと言えば

日本国民、いや世界中の多くの人が

好きなアニメですから、

多くの方が受け入れて頂けると

思っています。

f:id:hiroban-ch:20190726234804j:plain

私のコレクションの中では

仮面ライダーアーツが

圧倒的に多いので、

やはりライダーアーツが主軸には

なりますが、ドラゴンボールや他にも

色々有ったりするので

手広くレビューしていければと

思っています。

f:id:hiroban-ch:20190726235406j:plain

そういえばここ数回、仮面ライダーアーツを

ご紹介出来ていませんね。

バイクやジャスピオンやプラモや一番くじ

ドラゴンボール・・・

次回はどうなる事やら・・・

それでは今回はこの辺で失礼致します!