ヒロバン チャンネル

プレミアムバンダイのS.Hフィギュアーツ、ロボット魂等の商品レビューを致します。

S.H.Figuarts 仮面ライダーゴースト オレ魂 レビュー

f:id:hiroban-ch:20190606211840j:plain

今回ご紹介する仮面ライダーアーツは

仮面ライダーゴースト オレ魂です。

発売は2016年4月28日です。

主人公ゴーストの基本フォームになります。

f:id:hiroban-ch:20190606213434j:plain

テレビ放送は2015年10月放送スタートした

平成仮面ライダーシリーズ第17弾で

幽霊をモチーフにした仮面ライダーです。

私はこのゴースト、

本放送では第1話しか見ていません。

しかし先日のゴールデンウィーク

CSで放送した平成仮面ライダー20作品、

200話一挙放送を録画していたので

この記事を書く為にも少し知っておこうと

ゴーストを数話見てみました。

f:id:hiroban-ch:20190606214057j:plain

幽霊をモチーフにしている割に

展開的には明るい感じで

私の見た回は同時期に放送していた戦隊物の

ジュウオウジャーが出てきてたりして

何でも有りな印象を持ちました。

f:id:hiroban-ch:20190606214547j:plain

 

年齢層としては全年齢向けな作りで

個人的な感想としてはあまり好きな作風では

無いかな~と感じました。

f:id:hiroban-ch:20190606215050j:plain

仮面ライダーのデザインとしては

パーカーを装着している点がユニークで

パーカーをフォームチェンジする事で

パワーアップしていくようです。

パーカーにはそれぞれ

世界の偉人の名前が付いた

ゴーストが宿っていて「エジソン

ゴエモン」「ベートーベン」「リョウマ」等々、

色々なパーカーが有るようですね。

f:id:hiroban-ch:20190606220124j:plain

それからマスクの特徴としては

眼にあたる部分が真っ黒で顔面全体には

従来の仮面ライダーの複眼のような

処理が施されていて、

従来の仮面ライダーとは

顔面と複眼の処理を逆転させている点が

新しい事を狙った感があります。

f:id:hiroban-ch:20190606220500j:plain

フィギュアーツの話に移ろうと思いますが

見た感じ、テレビのスーツに結構近い出来に

仕上がっていると思います。

f:id:hiroban-ch:20190606220814j:plain

特徴的な黒眼と顔面のクリアー感や

パーカーの雰囲気。

パーカーは付け替えパーツによって

被った状態と外した状態を選べるし、

胸部のクリアパーツによるアーマー等

なかなか凝った作りです。

f:id:hiroban-ch:20190606221344j:plain

撮影スーツには手足全体に硬質なアーマー

が付いている為にあまりスマートな印象が

無いライダーですが、

アーツ版も同様の手足をアーマーで

覆ったかのような少し太めのシルエットで

実際のスーツに近い感じがします。

f:id:hiroban-ch:20190606222002j:plain

他のライダーアーツは実際のスーツよりも

明らかに細くスタイル重視なアレンジが

施されている物が多いだけに、

本物感を求める人にとっては

ゴーストのアーツは

満足度が高いのではないかと思います。

f:id:hiroban-ch:20190606222248j:plain

付属品としてはガンガンセイバーと言う

銃と剣に変形する武器も付いていますし、

私が購入した初回版には

目玉おやじのようなマスコット

「ユルセン」も付属しておりました。

f:id:hiroban-ch:20190606222617j:plain

初回特典と言うと、

もう新品では手に入れるのは

難しいのか?と思いきや、

現在でもamazon等で

初回版のアーツが手に入るようです。

f:id:hiroban-ch:20190606223045j:plain

次に残念ポイントも

書いておこうと思います。

一番の残念ポイントは

可動範囲の狭さだと思います。

この点は仕方が無い部分でも有るのですが

アーツ本体の上にパーカーを

着せてる性質上、

動体部分の可動範囲が超狭いです。

f:id:hiroban-ch:20190606223418j:plain

一応、胸パーツと腹パーツが

独立していますが

前後、左右回転もパーカーが邪魔して

ほとんど動きません。

f:id:hiroban-ch:20190606223818j:plain

ですので腰の回転を使った派手な

アクションをとらせる事が出来ないので

飾るのは無難なポーズでしか

出来ないでしょう。

f:id:hiroban-ch:20190606224132j:plain

でも私的にこのアーツの欠点として

感じる部分はその程度で、

個人的には結構お気に入りのアーツです。

仮面ライダーゴーストと言う作品自体、

平成仮面ライダーとしては

あまり人気が無いようで、

そのせいなのかどうなのか、このアーツを

私は2000円程で買えたんですよね。

f:id:hiroban-ch:20190606224600j:plain

最近は少し値段が上がっているようですが

今だに初回版を買える所が結構有るようですので

欲しい方は探されてもいいかと思います。

f:id:hiroban-ch:20190606224838j:plain

そんな訳で今回、

仮面ライダーゴースト オレ魂の

アーツをご紹介させて頂きました。

ゴーストのアーツは他のキャラも全体的に

お買い求めしやすい印象です。

やっぱり不人気ライダーだからでしょうかね~?

そんな訳でまた次回ご覧頂けたら

めっちゃ嬉しいで~す。

それでは!!!