ヒロバン チャンネル

プレミアムバンダイのS.Hフィギュアーツ、ロボット魂等の商品レビューを致します。

S.H.Figuarts 真骨彫製法 仮面ライダーアマゾン レビュー

f:id:hiroban-ch:20191222171433j:plain

今回紹介するアーツは2018年9月29日に

一般販売が開始された

真骨彫製法 仮面ライダーアマゾンです。

1974年10月に放送された

6番目の昭和ライダーです。

年齢がバレますが、当時私は4歳で

リアルタイムで視聴していた

記憶が残っております。

f:id:hiroban-ch:20190523233035j:plain

私の仮面ライダーの記憶の原点を辿ると、

前作の仮面ライダーXでいつも

寝そべっていた敵のボス、キングダークが

ある回で立ち上がった時の顔のイメージの

変わりように「何か顔が変」と思った事が、かすかな記憶として残っています(笑)

f:id:hiroban-ch:20190523233540j:plain

その仮面ライダーXの後に始まった

アマゾンですが当時4歳ながら

結構記憶は鮮明に残っています。

4歳の感覚からしたら

カニックライダーだったXの後番組として

始まったこのアマゾンは

仮面ライダーとしてのヒーロー然とした

カッコ良さからはかなりかけ離れていた為に

正直、好きではありませんでした。

f:id:hiroban-ch:20190523234115j:plain

なので、途中からアマゾンはあまり

見なくなり当時裏番組で放送していた

シェリーさんが主演されていた

オズの魔法使い」を

見ていた記憶があります。

とは言え、ヒーロー番組がやっぱり

好きだった私はアマゾンも気になる為に

チャンネルをカチャカチャ変えて

見ていたと思います。

f:id:hiroban-ch:20190523234713j:plain

そんな古い思い出がある

アマゾンライダーですが

2018年9月に真骨彫製法と言うバンダイ

最高技術で立体化されるなんて

嬉しい限りです。

ただこの真骨彫アマゾンですが、

世間では少々「いわく付き」のレッテルが

貼られていて肯定派と否定派に真っ二つに

分かれる評価になっています。

f:id:hiroban-ch:20190523235258j:plain

この真骨彫アマゾンですが、

否定派の強い意見として許せないと

される点としては主に次の2点。

●太ももが太すぎて筋肉モリモリに

造型されている点。

●顔がノッペリしすぎてる点。

f:id:hiroban-ch:20190523235806j:plain

2点とも実際の造型を見る限り

その通りであります。

太ももは原型師の誇張した

解釈がされている感が有り、

少し不自然な程太くて形も

スケート選手のような筋肉造型です。

f:id:hiroban-ch:20190524000337j:plain

顔はマスクの面積に対して多少、

眼鼻口が大きく占領しすぎてる印象が有り、

耳の形が顔を正面から見た時に

ボリューム不足な印象があります。

f:id:hiroban-ch:20190524001058j:plain

この真骨彫アマゾンを否定する方々の意見は

確かにその通りだと思います。

あとはこのアマゾンを受け入れられるか

どうかだと思います。

f:id:hiroban-ch:20190524001403j:plain

私個人の感想としては十分

受け入れられます。

発売日に購入して普段ケースに入れて

飾っておりますが2点の違和感を忘れる位に全体的に非常にレベルの高い仕上がりで

十分「真骨彫」を名乗れる

こだわりを感じます。

f:id:hiroban-ch:20190524002018j:plain

アマゾンの最大の特徴と言える

赤いマダラ模様も色ムラの少ない

丁寧な塗装がされていますし、

ギギの腕輪やグローブ、

ブーツのジッパー等の細かい造型、

全体的に非常に緻密な造型です。

f:id:hiroban-ch:20190524002504j:plain

私もそうですが、肯定派の方々の多くは

実際に真骨彫アマゾンを購入されて緻密な

造型に満足されているのではないかな~と

予想します。

f:id:hiroban-ch:20190524002925j:plain

昭和ライダー好きな方、

アマゾンライダーが好きな方、

このブログをご覧の皆様は

この真骨彫アマゾンを

受け入れられますか?

受け入れられませんか?

f:id:hiroban-ch:20190524003240j:plain

どちらが正解でもありません。

私はこのアマゾンを

大変気に入っております。

ただ昭和ライダーの可動フィギュアは

最近の平成ライダーのように関節部分に

アーマー的なディテールが無いので

可動部分が目立つのが仕方が無いとは言え

残念なポイントではあります。

f:id:hiroban-ch:20190524004536j:plain



昭和ライダー世代の私的には、どんどん

真骨彫化を進めて行って欲しいのですが、

平成ライダーの真骨彫化に比べて

ペースが圧倒的に遅い。

f:id:hiroban-ch:20190524004110j:plain

せめてストロンガーまでの7人ライダーは

早いペースで真骨彫化を

進めてほしいのですが揃うのは

何年後になる事やら・・・

f:id:hiroban-ch:20190524005215j:plain

さてさて、

アマゾンライダーの思い出も語りながら

レビューさせて頂きました。

幼少期は嫌いなライダーでしたが、

今は結構好きなライダーです。

それではまた次回ご覧頂けたら

めっちゃ嬉しいで~す。

それでは!!!