ヒロバン チャンネル

プレミアムバンダイのS.Hフィギュアーツ、ロボット魂等の商品レビューを致します。

S.H.Figuarts ライドストライカー&ジカンギレード/ジカンザックスセット レビュー

f:id:hiroban-ch:20190713214525j:plain

今回ご紹介するアーツは

仮面ライダージオウ」より

ライドストライカー&

ジカンギレード/ジカンザックスセットです。

プレミアムバンダイ予約限定商品で

発売発送が2019年6月24日ですので

この記事を書いている時点では

発売したてのホヤホヤと言う訳で

ございます。

f:id:hiroban-ch:20190714202006j:plain

このブログを立ち上げてから

新製品と言える物を

ご紹介するのは初めてでしょうかね。

ジオウとゲイツもまだ新しいですが

発売1ヶ月以内のレビューは

初めてですね。

f:id:hiroban-ch:20190714202054j:plain

ちなみに今回はいつものレビューよりも

写真が多いので記事の合間の写真を

いつもよりバシバシ入れます。

f:id:hiroban-ch:20190714202131j:plain

まずは今回のメインとなる

ライドストライカーとは

何ぞやって所を少しお話致します。

f:id:hiroban-ch:20190714202737j:plain

ライドストライカーは

ジオウとゲイツが搭乗する専用バイクで

2068年の未来から持って来たバイク

と言う割りには最高速度が298キロと

ライダーマシーンとしては遅めと言う

ネット情報です(笑) 

f:id:hiroban-ch:20190714203155j:plain

毎週欠かさずジオウの放送を

見ている私ですが、

正直言いましてこのライドストライカーに

またがっているジオウとゲイツの姿が

ほとんど記憶にございません。

f:id:hiroban-ch:20190714203415j:plain

一番記憶にあるシーンは

オープニング終了時のスポンサー紹介の時の

ジオウがライドストライカーで

炎の中を走り抜けるシーンと

スラローム走行してる2シーンが

一番印象深いですね・・・

悲しいです。

f:id:hiroban-ch:20190714203856j:plain

そして今回ライドストライカーと

SETになっている

ジカンギレードとジカンザックスとは

何ぞやと申しますと、

ジオウの武器がジカンギレード、

ゲイツの武器がジカンザックス

でございます。

以上!

f:id:hiroban-ch:20190714204115j:plain

失礼致しました。

ま~自分も詳しいウンチク話を

持っておりませんので

ネットから情報を持ってきますと、

ジカンギレードは剣モードと銃モードに

変形するジオウの武器です。

f:id:hiroban-ch:20190714204551j:plain

ライドウォッチ装填時には

「フィニッシュタイム!」

が発動してケンモードの時は

「ギリギリスラッシュ」

ジュウモードの時は

「スレスレシューティング」なる

必殺技が使える。

f:id:hiroban-ch:20190714210111j:plain

ゲイツの武器がジカンザックスで

斧モードと弓モードに変形出来る。

f:id:hiroban-ch:20190714210446j:plain

ライドウォッチ装填時には

「フィニッシュタイム」が

発動してオノモードの時は

「ザックリカッティング」

ユミモードの時はギワギワシュート」

なる必殺技が使える。

f:id:hiroban-ch:20190714210731j:plain

この「ジカンギレード」と

「ジカンザックス」が

何とも個性的で親しみ深く感じる要因は

何と言っても

「ジュウ」「ケン」「おの」「ゆみ」と

モード名が描かれている点ですね。

f:id:hiroban-ch:20190714211220j:plain

顔には「ライダー」文字、

足裏には「キック」文字、

武器には武器の種類の文字と

遊びまくっているジオウデザインですが

素晴らしいアイデアとデザイン力だと

思います。

f:id:hiroban-ch:20190714211633j:plain

それでは今回のアーツの話を

していこうと思います。

今回、ライドストライカーと

二人の武器が同梱と言う

一見すると妙な抱き合わせ販売をするな~

と感じます。

f:id:hiroban-ch:20190714220143j:plain
しかし去年のビルドの時も同じような

バイクと武器のセット販売を

行っているので、このパターンが

定例になりつつあるようです。

f:id:hiroban-ch:20190714212304j:plain

ここ1、2年の販売パターンとして、

1号ライダーと2号ライダーは

記念価格と称して

武器はライダーに同梱せずに後日別売して

ライダー本体を極力価格を下げようとする

バンダイさんの戦略があります。

f:id:hiroban-ch:20190714212703j:plain

今回のジオウも2月に発売しましたが

武器を付属させず本体のみにした結果、

定価3240円と言う

フィギュアーツの世界としては

破格の価格で発売されました。

f:id:hiroban-ch:20190714212955j:plain

では後付けにした武器は

どのように販売するのか?

後に発売されるライダーマシーンと

セットにすればいいだろうと言う事で

バイクとの抱き合わせ販売が

されています。

f:id:hiroban-ch:20190714213410j:plain

と言うのも毎年ライダーマシンのアーツは

売り上げが今ひとつで欲しい人が

限定的なのだそうです。

f:id:hiroban-ch:20190714214536j:plain

しかし武器はライダー本体を購入した人は

ほとんどの人が欲しいアイテムなので

こう言った抱き合わせ販売をしていると

推察されるのですが、

ここに少し弊害が・・・

f:id:hiroban-ch:20190714214739j:plain

武器だけが欲しい人も

ライダーマシンも買わなければ

武器が手に入らないと言う事です。

f:id:hiroban-ch:20190714214849j:plain

私のようにライダーマシンも武器も

両方欲しい人には関係無い事ですが、

武器だけ欲しい人は

ライダーマシンが無駄になってしまうので、

ライダーマシンだけ

売り飛ばさなければならず

実際、ヤフオクやメルカリで

マシンだけ売る人が結構います。

f:id:hiroban-ch:20190714215211j:plain

私もメルカリでライダーマシンだけ

売っている物を結構見ていて、

ジオウとゲイツ用に2台体制に

してもいいかな~と購入を検討しましたが

飾るスペースの問題で断念しました。

f:id:hiroban-ch:20190714215446j:plain

バンダイさん的には色々と

戦略が有るのでしょうが、

やっぱりライダーマシンはマシンだけで、

武器は武器だけで販売して頂いた方が

お客様的には嬉しいのではないかと

思います。

f:id:hiroban-ch:20190714215708j:plain

次にアーツ版ライドストライカーの

出来栄えの話ですが

出来としてはほぼ申し分無しです。

f:id:hiroban-ch:20190714220049j:plain

ただ個人的に1点だけイマイチだな~と

感じる部分が有ります。

f:id:hiroban-ch:20190714212031j:plain

上の写真にあるように

バイク右側の後輪中央部分の「バイク」

と描かれている所です。

f:id:hiroban-ch:20190714220523j:plain

プリントシールが貼られているのですが

ここだけが質感イマイチで

玩具っぽく見えてしまいます。

デザイン上仕方が無いのかも知れませんが

出来ればディテールを彫り込んで頂いて

塗装して欲しかった所ではあります。

f:id:hiroban-ch:20190714220819j:plain

あと個人的にはあまり気にならないのですが

他サイトでレビューされている人の中には

ライダーアーツに比べて

マシンが少し小さいと

感じている人もおられるようです。

f:id:hiroban-ch:20190714221329j:plain
イマイチポイントはその程度で概ね

満足出来る完成度の高いマシンアーツです。

f:id:hiroban-ch:20190714221047j:plain

ジカンギレードとジカンザックスの

武器アーツですが

ジカンギレードのジュウとケン、

ジカンザックスのオノとユミの各モードで

合計4個付属していて変形はしませんが

手抜き感が無く、

しっかり作りこまれています。

f:id:hiroban-ch:20190714221750j:plain

これで一気に飾り栄えがするので

これまで素っ気無く飾っていた

ジオウとゲイツ

一気にカッコ良く飾れるようになりました。

f:id:hiroban-ch:20190714222142j:plain

今回のライドストライカーを撮影中に

ピンポーンとベルが鳴って

ある物が届きました。

f:id:hiroban-ch:20190714222410j:plain

そうです。

7月13日は3号ライダーである

仮面ライダーウォズ」の

アーツの発売日だったのです。

f:id:hiroban-ch:20190714222723j:plain

ビックカメラさんで予約していたウォズが

撮影中に届きました。

f:id:hiroban-ch:20190714223010j:plain

そう遠く無いうちにウォズも

ご紹介しなければいけませんね。

早速開封して中身を確認したら

びっくり仰天しました。

f:id:hiroban-ch:20190714223505j:plain

出来が凄すぎる!

真骨彫でも無いのに・・・

ジオウ、ゲイツよりも明らかに

クオリティが高い。

これは真骨彫に迫る完成度だぞ!

是非レビューをご期待くださいませ!

 

f:id:hiroban-ch:20190714223856j:plain

っと言いつつ、特別サービスです。

ジオウとゲイツの撮影中に

突如到着したウォズです。

やっぱり2体と絡ませない訳には

いかないでしょう。

って事で開封直後に撮影した3体を

お見せ致しましょう。

3体並ばせてもやっぱりウォズのリアル感が

頭一つ抜けているように感じます。

仮面ライダーウォズ」のレビューを

ご期待くださいませ!

如何だったでしょうか今回のレビュー。

次回はいよいよ、これまでお送りしてきた

仮面ライダー」アーツから一旦離れて、

意外なアーツをレビューしたいな~と

思っています。

個人的にはこのアーツ、凄く好きで

今からレビュー記事を書くのが

とっても楽しみです。

どうぞお楽しみに!!!

 

www.hiroban-ch.com